世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

勤勉さを伝えること

 『大地』の主人公は自分が勤勉なだけでは終わりません。

 子どもたちに田畑で働くことを経験させて、働くことの大切さを伝えようとしている様子が今日読んだ箇所で描かれていました。自分の努力で道を切り開いていける可能性を感じているからこそ、勤勉さを受け継がせたいと思ったのではないかと思います。

 また、隣りの家の人と一緒に働き始めて、その隣人の堅実に働くことができるという長所を活かさせてもいます。

 勤勉な人がまわりの人にも良い影響を与えていくということは実際にあり得ると思います。