世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

Better late than never.

 『大地』の主人公は身近な人と別れることになりました。

 その人の体調がかなり悪くなるまで心に留めていなかった主人公ですが、気遣いを示すようになりました。それまでの年月の過ごし方を考えると遅かったのですが、思いが変わったのは良かったと思います。

 Better late than never.という表現が英語にあります。日本語では、遅くてもしないよりはまし、といったところでしょうか。

 最終的にはしたことでも、もっと早くできれば良かったと思うようなことは実際にあります。タイミングが重要なものもありますが、遅れてでもしたら良いことはしていきたいと考えます。