世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

チェロとハープのコンサート

 今回はまた本と違う話題にします。

 先日、チェロとハープのコンサートを聴きに行きました。演奏も良かったのですが、合間での話も新しい学びがあってためになりました。

 「世界の車窓から」というテレビ番組のテーマ曲は溝口肇さんという自らもチェロを演奏する人が作曲したことからチェロに合った曲であることを紹介した上で演奏してくれました。

 また、ハープの通常は演奏者に面するところを見せてくれて、半音の上げ下げのためのペダルがあることなどを教えてくれました。

 規模が大きくはないコンサートでしたので、間近で演奏を聴くことができたのも良かったです。