世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

意志の力

 『ジェーン・エア』の主人公は、自分にはどうすることもできなかった出来事によって精神的に大きなショックを受けます。
 後で自ら振り返って書いているというこの作品の形式によるところもあるのかもしれませんが、この主人公の優れた点の一つは意志の力を働かせることができることであると思います。感受性が乏しいというわけではなく、感情はほかの人たちと同じ程度にありそうですが、感情に流されずに判断ができているように描かれています。
 これは見習うと役に立ちそうです。