世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

生物についての学び

 『魔の山』の主人公は、生物についての学びに目覚めます。サナトリウムにいて時間があることもあって、本から学ぶ時間をゆっくり取れているようです。
 かなりの長さで、生命の始まりや原子などについての主人公の学びの内容が記されています。このあたりは段落分けも少なく、各ページが多くの文字で埋められていて、読み進めるのに時間がかかります。