世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

新たな展開

 『白痴』の今日読んだ箇所では、昨日読んだ箇所から2週間が経過していて、その間に主人公を含む多くの人の状況が大きく変わっていることが記されています。新たな展開です。
 そして、2人の登場人物による会話を通して、物事がそこに至るようになった事情が明らかにされてきています。 話し合っている人のうちの1人が相手の言っていることに賛同できないように、今のところ納得のいくような説明はありません。