世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

1年の振り返り

 このブログを始めたのは、昨年の8月26日でした。世界文学全集に収録されるような作品を読むことと、そのことを中心にしたブログを書くことを、1年間継続することができました。
 内容をよく理解できたとは思えませんが、歴史に残るような名作を毎日少しでも読むことは、その作品の背景について知識を得たこととあわせて、役に立っている気がします。人生のあの時期に読んでいれば、あの失敗はしなかったのではないか、と思うような作品もありました。
 このブログの更新も、ときどき次の日になってしまいながらも1日1回のペースですることができてきました。本を読んでそのことを中心に記事を書こうとしていながら本の理解が浅いことが記事に影響して、内容が薄くなっているのが残念です。
 課題が多いのですが、まず始められたことも、日々続けられたことも、いずれも良かったと考えています。これからも継続していきたいと思いますが、同じことを続けていても大きな進歩があるとは思えませんので、改善できるところはしていきたいと思います。