読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

不思議な感じ

 『城』の主人公は、自分が何者であるかを人に伝えていながら、それは事実とは違いそうな様子です。そもそも、話が展開している地にこの主人公が来た理由もよくわかりません。どのような人物であるのかが示されないままに話が進んでいき、不思議な感じを受けます。その不思議さに興味を引かれるところがある気がします。