読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

パリ

 『ジャン・クリストフ』の主人公のクリストフは、パリに移動しました。
 花の都というイメージとは異なり、主人公がそういう地域を中心に動いているからか、かなり暗い場所として描かれています。
 フランス語がよくできるわけでない中での移動ですからリスクがあり、実際にあまり良いスタートではありませんが、クリストフがどのように道を切り開いていくかが興味深いです。