読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

パリの音楽事情

 『ジャン・クリストフ』の主人公であるクリストフは、新しい友人というか知り合いとつき合う中でパリの音楽事情を知ります。
 演奏会がたくさんあることや、その割には演奏されている作品の幅が狭いことが紹介されています。事実とそう遠くはない記述なのだと思います。こういう記述は、ある時代のある場所の状況を教えてくれるものとして、興味深いと感じます。