世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

友の門出

 『ジャン・クリストフ』の主人公であるクリストフが一緒に住んでいた友人は新しい門出を迎えます。この後も2人の関係は続いていくと思いますが、関わり方は変わってくることでしょう。
 互いに違う点が多いながらも違いを尊重し合い、相手が必要としているものがあれば惜しまずに与える、すばらしい関係が描かれていました。でき過ぎと言えるかもしれません。門出の前に2人での最後の夜を過ごしている場面は心に残ります。