読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

女友達の巻

 『ジャン・クリストフ』のいま読んでいる巻には、『女友達』という題がついています。
 この巻を読んできた中で、主人公であるクリストフがある女性と親しくなったことから、その人が題で示されている人かと思っていたら、クリストフは新たな女性と親しくなってきています。
 題は1人のことを指しているのかと思っていましたが、原文では複数形になっているのかもしれません。
 先に登場した方の人物とクリストフとの関係が恋愛に発展することはなさそうですが、後に登場した人物についてはどうなるでしょうか。