読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

寒の明け

 今日は本とは違う話題にします。
 立春になり、寒が明けました。子どもの頃、雪は(本当にそうだったかはわかりませんが)ほかの月よりも2月に降ったという印象があり、2月はとても寒いと思っていましたが、暦の上では小寒から昨日の節分までが寒と呼ばれて最も寒い時期とされているようで、1月の大部分から2月の初めがそれに当たります。
 実際には寒くても、寒の明けとか立春といった言葉は、もうすぐ暖かくなるという期待を持たせてくれて心地良いと感じます。