世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

鯨の目

 『白鯨』の今日読んだ箇所では、鯨の頭の様子が詳しく描かれていました。
 特に、目について詳しく記されていました。大きい頭の先端から後ろに行ったところの両側に目があるようです。両側にあるので視界が前を中心としておらずに両側に広くなっていることは魚でも同じだと思いますが、鯨の場合には頭が大きいので、正面はかなり見づらそうです。言われてみればそうだと思いますが、気づいていませんでした。
 鯨の特性として、捕鯨に関して影響がありそうですので、留意しながら読み進めたいと思います。