3年目の世界文学全集への挑戦

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

すれ違い

 『テレーズ・デスケルウ』の今日読んだ箇所では、主人公の回想が続けていました。
 結婚してすぐ、主人公と夫との間にすれ違いが生じていました。実際によくありそうですが、正面から向き合うことをしないことで、一緒にいながらも関係が成長しなくなっているようです。
 同じようにならないように気をつける必要があると思います。