世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

一進一退

 『イリアス』で描かれている戦争では、一進一退の攻防が繰り広げられています。
 そして、その一進一退には、神々の働きが影響していることが記されています。人間のすることが結果を決めているようには見えません。軍隊については、個人個人の能力、装備、食料の補給といったさまざまなことがその強さを左右すると思いますが、それらは互角の前提なのでしょうか。結果の原因を神々の働きに来すると、人間の営みの意味がなくなってしまうような気がします。