世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

年長者の影響

 『イリアス』の今日読んだ箇所では、年長のある登場人物の発言が重大な影響を人に及ぼします。
 それまでも、過去の実績に裏打ちされたことを言っている場面があるなど、存在感のある人物ですが、今回は特に大きな働きをしているように見えます。
 年長者がそのように強い影響力を持つことは、時代と場所を越えて文学の世界では広く存在することなのだと思います。実際の社会がそうだからそれを反映しているだけだということでしょうか。