世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

予告されていた死

 『イリアス』の主要な登場人物の一人が討ち取られるところを読みました。
 少し前から死が予告されていましたし、今読んでいる訳に区切りごとに前もって記されている梗概でもそれが示されていましたので、わかっていることでした。
 強い戦士として描かれていますが、恐れや心の葛藤のようなものも記されていて、強さ一辺倒の記述でないのが良いと思いました。