世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

自由の使い方

 『大地』の第三部は、中国での時代の大きな変化を示しています。それまでの伝統で当然だとされていたことが捨てられ、特に若く財力のある人たちは自由を獲得したようです。

 結婚相手を自由に選んだり、結婚したくなければしないという選択をしたり、ということができるようになりました。それは基本的に良いことだと思います。しかしながら、それには陰の部分もあったようです。昔の習慣に従って親が決めたように結婚した場合でも、夫が離婚したいと思えばそうすることができて、妻は切り捨てられてしまいます。自由を都合良く使う者がいれば、そのために不利益を受ける人が出てくると考えます。

 現代の日本人として自分にも大きな自由がありますが、自由には責任が伴うことを忘れずにそれを享受し、活かしていきたいと思います。