世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

ロシアの桜

 桜の花といえば日本人にとっては特別な花ですが、ロシアではどういうとらえ方をされているのでしょうか。注によると、ロシアの桜は日本のものと違って色が白いようです。といっても、関東の桜は白いと考える人がいるようですが、このブログの主は関東の人間なので、桜といえば東京のソメイヨシノのあの色です。もしかしたらロシアの桜も白いといっても東京でよく見る桜とそれほど違わないかもしれません。

 『桜の園』は、経済的に難しい状況になっている地主の女性が、持っている桜の園を手放さなければならないかもしれないところまで追い詰められているところから始まります。主人公は、倹約がなかなかできなかったり、人から頼まれるとお金を渡すことを断れなかったり、状態を改善するような行動ができないような人として描かれています。

 冒頭に「四幕の喜劇」と書かれていますので、ハッピーエンドになることを期待していますが、どうなっていくでしょうか。