世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

新たな生活

 『ジェーン・エア』の主人公は、それまで育ってきた家を去って遠く離れたところにある学校に行きます。
 親を失った女子たちのために慈善活動として運営されている寄宿舎のある学校で主人公の新たな生活が始まります。主人公は本を読むことが好きなようで、初めて会う仲間と本の話題をきっかけに話を始めます。
 厳しい扱いを受けながらも読み書きを身に付けることができたことが主人公の人生に役立っています。恐らく、ただできるという以上に高い能力があって、それが活きていくのではないかと思います。