読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

carpe diem

 『魔の山』の今日読んだ箇所に、"carpe diem"という言葉が出てきました。
 これは、映画『いまを生きる』に出てきて、この日本語の題名に使われている言葉です。もともとは紀元前1世紀のホラティウスという詩人によって使われた表現だそうです。2000年以上も伝わるとは、それだけ多くの世代の人たちに受け入れられてきたということであると考えます。
 その時その時を大事にしていきたいと思います。