世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

接近

 『ジャン・クリストフ』の主人公は、あまり言葉を交わさずに関係を作ってきた女性と、より近い関係を築いていきます。恋愛に発展するかはわかりません。
 この女性はいい加減そうな人で、ドイツ人らしからぬような気がします。しかしながら、そういうドイツ人がいていけないことはありませんし、実際にいるのだと思います。偏見にとらわれないことが大事であると考えます。