読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

未開の地の人

 『白鯨』の主人公は、期せずして同じベッドで寝ることになった同室の客の行動に驚きます。
 この同室の人物は、いわゆる未開の地の人として描かれていますが、この作品の背景になった時代に、実際にそういう人たちが米国にいたのでしょうか。それとも、筆者の創作でしょうか。
 米国でも捕鯨をしていた時代に、そのような外国の人たちは捕鯨船の貴重な戦力だったかもしれません。