世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

出帆直前の様子

 『白鯨』の主人公が乗組員になる捕鯨船の出帆が近づいています。3年の航海に備えるために、かなり大がかりな準備が必要とされます。
 旅立ちの前に主人公は若干不安にさせるようなことを言われます。そういうことを聞いていなくてもトラブルがあっておかしくないと思いますが、あえて聞かされるようにしているのは、どういう効果を期待しての記述なのでしょうか。