世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

知りたい思い

 『白鯨』の今日読んだ箇所では、鯨の骨や鯨の化石について触れられていました。
 もちろんそれらはとても大きいのですが、その大きいということが、主人公にとって重要なことである様子です。対象が大きな存在であるからこそ、普通のものにくらべて、熱心に良く知りたいという動機を持っているようです。
 知りたいから調べる、知ってもらいたいから人に伝える、という熱い思いが伝わってきます。