世界文学全集への挑戦、2年目に突入

40代既婚の男がふと思い立って世界文学全集に挑んでいます

首都高速道路の利用料金

 今回は本とは別の話題です。

 昨日、久しぶりに首都高速道路の利用料金について考える機会がありました。といっても、自分で運転して利用したのではなく、人に乗せていただきました。

 自分で運転して利用したのはもうかなり前で、現金で600円か700円を支払ったような気がします。

 仕事で乗せてもらった車で首都高を通ったことがありましたが、ETCを使っていたため、料金がいくらかはわかりませんでした。

 昨日乗せてくださった方は現金で支払いをされていて、930円かかっていました。そんなに高いとは思っていませんでした。ETCを使っていると距離で料金が決まることを初めて知りました。車を運転することは普段ほとんどありませんので縁のない話でしたが、物価がしばらくあまり上がっていない中で首都高の利用料金がそれほど上がっているのは意外でした。

 電車の運賃も上がってはいますが、このブログの主にはやはり電車が合っているようです。